2008年06月27日

お宅のお酢は梅酢、醸造酢、合成酢?

この10日ほど自然食品店プチ・メリットには大量の南高梅が入荷してきました。何とお店の中が甘いスモモのような香りでいっぱい。梅を見るとまだまだ緑色なのに不思議ですね。我が家の梅は玄米焼酎と黒砂糖で梅酒に漬けました。そして南高梅は10k梅干に。かって帰った日は未だ緑だったのに、忙しくて一日伸ばしたら昨日はもう黄色になって、あわてて漬けました。梅酢があがって来るまで暫く楽しみに待ちましょう。去年も余った梅酢はお料理に使って重宝しました。

御酢は何と人類が最初に作った調味料だそうで、4,000年以上の歴史があるとか・・・古来より体力増強、食欲増進に健康食として重宝されてきました。今では醸造酢だけではなく合成酢も世に出て来て必ずしも健康食とは言えなくなって来ていますが・・・
合成酢は氷酢酸に調味料を加えて味を整えたもの、醸造酢は原料に酢酸菌を加えて発酵させたものでアミノ酸やミネラルが豊富に含まれています。お酢を飲んで血液サラサラと健康にとよく言われますが、これはあくまでもこの酢酸菌の発酵の力、調味料ですっぱい味を作ったものではなんら役に立ちませんのでご注意ください。
更に醸造酢といえどもマクロでは陰性食品に位置付けられていますので陰性の体質の方には勧められません。そんな時役に立つのが、この梅酢。お酢の変わりに使えて尚且つ陽性食品なので病弱の方にも安心して使っていただけます。
我が家も陰性体質が多いのでお酢はもっぱら梅酢です。梅を漬けた残りの梅酢だけでは間に合わず、毎年相当の赤梅酢や白梅酢をプチ・メリットで購入します。
次回はお酢の効用を書きますね。      寺岡可江
posted by ちむじるばん at 18:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然食で健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはcottonと申します、今まで使っているお酢の種類を調べたことがありませんでした、我が家のお酢のラベルを調べて見ます。
ホームページがんばってください、又訪問させていただきます。
Posted by cotton at 2008年06月29日 16:36
先日、梅酢でも世界初という、発酵梅酢をみつけました。プラムサイエン酢という、飲用梅酢です。生活習慣病がきになるので、一度買ってみようかと思います。ご参考になれば・・・
Posted by お酢オタク at 2009年02月19日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。